2018年

7月

27日

美しいセミの抜け殻

 先日、庭をウロウロしていたらマキの木の幹にセミの抜け殻が有り、そこに夕日が射し、透けて見える殻が琥珀色に輝いているので美しいと思った。

 セミの抜け殻は子供も頃からさんざん見ていたが、光に透かして見たのは初めてだったので感動した。

おそらくアブラゼミだろう。ニイニイゼミならこの美しさは出ないと思う。

 昨夜チョット庭を見回ったらアブラゼミと思われるのが4~5匹脱皮中だった。

2018年

7月

02日

梅干作り

 梅干の在庫があるので、今年は梅干作りをパスしようとしたが、庭にある梅の木の梅が実を付けていい色になったので10kgほど収穫して、1kgの塩で漬け込んだ。

梅酢が上がったところで市販のそのまま樽に入れればいいだけのシソを少し入れた。

 

 先月29日金曜日に気象庁から関東甲信地方の梅雨明け宣言が早々と出た。そこで土、日、月曜と三日間干し夕方3時頃壺に収納した。

壺は二つ買い、一つはブログの書き込み方がうまくいかず、娘に助けてもらったお礼に渡し1ザル分の梅干をあげた。